建築工法

佐藤建築工務店トップ > 建築工法


優れた温熱環境とデザイン性をあわせ持つ外張り工法は、
開放的で機能性豊かな住環境を実現します。































■アキレス外張り工法とは
・躯体全体を外側から覆う工法なので、断熱・気密工事の信頼性に優れます。
・内部結露を防止し、構造体が室内環境下にあるため、木材の耐久性を維持します。
・全室暖房を省エネルギーで実現でき、部屋間の温度差を解消します。
 結露発生によるカビ・ダニの繁殖や、冷ショックによる健康被害を抑制します。(温度のバリアフリー)
・高い気密性を換気システムの採用で計画換気を実現。シックハウス対策に効果的です。
・従来軸組、ツーバイ、各種合理化構法などあらゆる木造躯体に対応します。
・次世代省エネルギー基準(平成11年基準)に適合します。

さらに・・・
・柱、梁、小屋組などを表しにしたダイナミックな空間演出が可能に。
・冬でも暖かい開放的な空間は、部屋間の温度差を解消し、夏には通風効果を促します。
・壁内スペースを活かし、真壁造や壁内収納ができます。
・同様に壁内スペースを活かした”未完成壁”により、内装仕上げを軽減できます。
・壁内がオープンのため、ライフライン(配線・配管)の施工やメンテナンスが容易。
・室内リフォームによる断熱・機密層の破損が無く、間取りの可変性に優れます。
・建物の耐久性と居住空間の可変性を高め、持続可能な長寿住宅に。

 詳細:アキレス外張り工法


■オール電化住宅とは?

・オール電化住宅とは、調理、給湯、冷暖房など生活に必要なエネルギーをすべて電気でまかなうこと。
・電気ならではのメリットと、高断熱・高気密住宅のもつ確かな住宅性能が組み合わさることにより、お子様からお年寄りまで、家族みんながすこやかに暮らしを楽しめる理想の住まいづくりを実現できます。
・断熱、気密を高まることで、熱や空気の出入りを必要最小限に抑え、わずかな電気エネルギーで家中どこでも快適な温度を保ちます。
・時間帯別電灯契約を行い、深夜電力を使いランニングコストを抑えた生活がおくれます。



●暖房
 生活スタイルに合わせて、最適・簡単・あったか暖房
 お部屋全体がムラなく暖まり、いつも陽だまりのような心地よさ。
 寒い冬も室内は24時間春のような暖かさです。



●IHヒーター
 クリーンな空気で楽しくお料理♪
 上昇気流がないため油や水蒸気を含んだ空気の巻き上げも少ないです。
 また二酸化炭素(CO2)などの燃焼ガスが発生せず、キッチンまわりや室内の空気を汚しません。


▲ページの先頭へ